サイトへ戻る

「事業計画作成時に悩むポイント」について 調査結果第2弾リリースのお知らせ

· News,Media,Finance

2020年7月、「事業計画作成クラウドサービス「ProfinanSS(プロフィナンス)」( https://lp.profinanss.com/ )のユーザー(有効回答数:77)を対象に、事業計画書作成時において悩むポイント」に関する調査をおこないました。その結果の第2弾「人件費・組織づくり編」を発表します。

■調査結果のポイント

  • 事業計画作成時、全体の約65%が「事業の成長に合わせてどのような人材を配置するべきか」に悩み、創業前では100%が悩むと回答。
  • 採用費や教育訓練費等といった、給与以外の人件費については、法定福利費を除いて半数以上が考慮されていない。
  • 企業ステージが進むにつれ「採用費」を加味する割合は高くなり、採用後の「教育訓練費」は逆に低くなる。
  • 人件費で最も悩むのは「何の費用をいくら見積ればよいのか」だが、企業ステージが進んでも組織の拡大に伴い同じところで悩んでいる。

続きはPR TIMESにて、ぜひご覧ください。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000052448.html

【本件に関するお問合せ先】
株式会社プロフィナンス 担当:菱沼
contact@profinanss.com

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK